お知らせ

2021/03/28

3月27日に、研勢塾オープンセミナーを開催しました。

3月27日に、研勢塾オープンセミナーを開催しました。

● 3月27日に、研勢塾オープンセミナーを開催しました。

 

こんにちは。川村です。

昨日、研勢塾オープンセミナーを、開催しました。

 

空手、剣道、少林寺拳法、古流剣術、古流柔術、各種格闘技などをされているみなさんが、参加されました。

 

20210327_1.jpg

 

今回のテーマは、「達人の突き」です。

 

達人の突きとは、どういうメリットがある突きなのかを、解説したあと、

 

さっそく、突きの威力を強くする極意を、お教えしました。

 

なぜ、威力を強くできるのか?、その具体的な動作を実演し、詳しく解説しました。

 

達人の突きのための効果的な準備運動をしてから、各自、実技に入りました。

 

20210327_2.jpg

 

「普通は、肩を、こういう風に動かすのは、やらないですよね!」

 

「ああ~、そうか!本当に、力を抜いてるほど、力が伝わるんですね!」

 

みなさんに練習していただいたあと、川村が、一人一人の状態を、チェックしました。

 

ミットに触れた状態から、ゆっくりと、達人の突きの動作を、やってもらいました。

 

いきなり、実際のスピードで突くのは危険なので、ゆっくりですが、それでも強力です。

 

「ああ!こんなに強いんですね!」

 

「なるほど!拳から動かしたんじゃ、逆に、動けないですもんね!」

 

20210327_3.jpg

 

お教えした通りに動いてもらうと、みなさんから、驚きの声が、次々に上がりました。

 

ゆっくりのゼロインチパンチで、人間1人を、吹っ飛ばすことができたんですね。

 

「確かに、普通にやったんじゃ、自分のほうが後ろに下がっちゃいますもんね!」

 

「何か、力が浸透する感じが、ちょっとわかりましたね!」

 

ここからは、スピードを速くする極意を、お教えしました。

 

なぜ、突きを速くできるのか?を、動作実演し、詳しく解説しました。

 

鞭/デコピンの原理、伸張反射、脱力などを組み合わせ、神速の突きにしていきました。

 

「ああ~!だから、勝手に速くなるんですね!」

 

「そうか!確かに、剣の動きですね!」

 

20210327_4.jpg

 

各自、シャドーで、突きを練習してもらったあと、川村が、一人一人チェックしていきました。

 

「あっ!本当に返ってきた!引こうと思わなくても、勝手に返ってくるんですね!」

 

「これは、相手は、わからないですね!」

 

猛烈に速いのに、そのままの速さで、自動的に、拳を引くことも、できたんですね。

 

「いや~速いですね!これは、よけられないですね!」

 

最後に、フルスピードで、達人の突きを、ミットに試してもらいました。

 

20210327_5.jpg

 

20210327_6.jpg

 

 

拳や手首に負担がないのに、威力が、ミットに浸透する感覚を、つかむことができました。

 

「あっ!今、ミットに威力が入るのが、わかりましたね!」

 

「あっ!音が変わりましたね!今、わかりました!」

 

爆発的に速いのに、何階級も上がったかのように重い突きを、実現することができました。

 

「いや~、この突きは、ヤバイですね!」

 

「同じ動きが、相手を崩すのにも、応用できるんですね!」

 

「そうか!受けから、そのままこの突きに、移行できるんですね!怖っ(笑)!」

 

20210327_7.jpg

 

参加してくださったみなさん、ありがとうございました!

 

研勢塾オープンセミナーは、また、たびたび、開催していきたいと思います。

 

次の機会には、あなたも、ぜひ参加してくださいね。

SCHEDULE

2021.10.21 Thursday