研勢塾とは

● 研勢塾とは

姿勢を研ぎ澄ますことで、
自分の可能性を開発し、
本当の個性に目覚めるところ。




姿勢の精度を高めることで、身体の使い方や、心の在り方を、向上させることができます。
自分でも、まだ気づいていない、未開発のポテンシャルを、引き出します。
自分自身に、まだこんな可能性があったのかと、新鮮な驚きがあります。

自分の可能性を開発していくと、本当の個性に出会えます。

本当の個性は、他人と重複しません。
自分の中に、他の人に代わりの利かない、自分だけの強みがあると、実感できます。

他人と比べず、自分だけの道を、進んでいくことができるんですね。

それは、結果的に、世の中を良くすることにつながります。


● プロフィール

o0983108014871933366.jpg

川村義之

1967年生まれ。

整形外科医療用補装具の製作に、17年間従事し、
樹脂製コルセット・短下肢装具・フェイスガード(サッカー用)などを、多数製作。

その後、各種格闘技や空手などの経験を活かし、武道・武術の個別指導塾「研勢塾」を発足。
これまでに、延べ2800人に指導。(2020年1月現在)

現在は、自らが体得した、武術の極意を研鑽しながら、剣道、合気道、空手道、居合道などを中心に、高段者から初心者までの武道家に、幅広く指導している。


DVD:宮本武蔵「五輪書」にみる「学び方の極意」全5巻

 

 

SCHEDULE

2021.10.21 Thursday