DVD

● 宮本武蔵「五輪書」にみる「学び方の極意」DVD一覧

こんにちは。川村義之です。

「身につけ方」を知ると、今までできなかったことが、できるようになりますよ。

どんな優れたメソッドも、それをどうやって身につけるか?を知らなければ、自分のために使えるようには、ならないんです。

できるようになる人は、「身につけ方」を知っていたのです。

それが、宮本武蔵が「五輪書」に書いた、学び方の極意なんですね。

宮本武蔵は、学び方の達人だった!

宮本武蔵「五輪書」にみる「学び方の極意」第一巻

・よこしまになき事をおもふ所
・道の鍛練する所
宮本武蔵五輪書にみる学び方の極意
第一部では、ウソの情報や誘惑を見破り、寄り道をなくすには、どうしたらいいか?をお話しします。

その武道の、本来のコンセプトに沿った向上ができます。

第二部では、学ぶことを、修行や難行苦行にしないためには、どうしたらいいか?をお話しします。

本来の意味での鍛錬によって、学びの効率が上がり、学んだことの実用性が得られます。

体格差や体重差に左右されず、技を極められるようになります。

学び方を身につけるだけで、結果はガラリと変わりますよ。

第一巻の詳細はこちらです。

 

“諸芸にさはる”のが、身につける早道!

宮本武蔵「五輪書」にみる「学び方の極意」第二巻

・諸芸にさはる所
・諸職の道を知事

第一部では、世の中に氾濫している情報の中から、有益な情報とそうでないものを見分けて、早く確実に身につける方法を、お話ししています。

自分の専門分野で、本当にお手本にすべき人を、見つけられるようになります。

失敗を役立てる方法もわかるので、失敗を恐れなくなります。

第二部では、身につけたことを、プロ、達人というレベルにしていく方法について、お話ししています。

身につけたことを自分の能力として使い、それで、自他に利益をもたらせるようになります。

自分の可能性が拡大し、より開花します。

第二巻の詳細はこちらです。

 

目利の極意を、身につける!

宮本武蔵「五輪書」にみる「学び方の極意」第三巻

・物毎の損徳をわきまゆる事
・諸事目利を仕覚ゆる事
DVD
第一部では、やって損することと、得することを見分ける方法について、具体的にお話ししています。

身につけるとき得になることを選べるので、学びのスピードが早くなります。

常識に囚われない、自由な学び方が可能になります。

第二部では、目利の極意について、お話ししています。

自分で自分の役に立つものを選び出せます。

自分の役に立つ人や場との出会いにも敏感になれます。

感性、勘が養われ、一瞬で判断できるようになります。

第三巻の詳細はこちらです。

 

上達のカギは、見取り稽古!

宮本武蔵「五輪書」にみる「学び方の極意」第四巻

・目に見えぬ所をさとつてしる事
・わづかなる事にも気を付る事

見取り稽古の極意について、お話ししています。

見取り稽古がうまくなると、お手本の先生に、一気に近づくことができます。

パッと見ただけで、真似できるようになります。

実力の差も、見抜くことができるようになりますよ。

DVDを観るだけでも、上達できるようになります。

あなたも、上達のカギを手に入れてみませんか?

第四巻の詳細はこちらです。

 

宮本武蔵が本当に伝えたかったこととは?

宮本武蔵「五輪書」にみる「学び方の極意」第五巻

・役にたたぬ事をせざる事
・道をおこなふ法あり

第一部では、学び方の極意中の極意について、お話ししています。

身につけるために、役に立つことと、役に立たないことを見分けることが大切です。

見分ける方法がわかって実践すれば、最短で目標を達成できます。

技術力、選択眼、身体操作、精神力、これら全てを向上させることができます。

第二部では、自分の可能性を開発し、自己実現を達成する方法について、お話ししています。

自分の可能性を開発すると、自分の本当の個性がわかります。

本当の個性がわかると、自分の中に、他の人に代わりの利かない、自分だけの強みがあると実感できます。

自分の本当の個性を目覚めさせて、自分だけの道を進んでいくことができるようになります。

第五巻の詳細はこちらです。

 
「学び方の極意」は、地図と同じなんです。

地図があれば、どのルートを通れば、最短で目的地にたどり着くかわかりますね。

地図があるのとないのでは、大きな差が出ます。

「学び方の極意」を身につければ、ゴールまでの最短ルートがわかり、どんどん結果がついてきますよ。

SCHEDULE

2021.10.21 Thursday